責任投資について

三井住友DSアセットマネジメントは責任ある機関投資家として、お客さま・最終受益者の皆さまに良質な投資リターンをご提供するという受託者責任を果たす視点から、スチュワードシップ活動・ESG活動等を含む責任投資に積極的に取り組みます。

日本版スチュワードシップ・コードの受入れについて

日本版スチュワードシップ・コードの受入れについて

当社は「責任ある機関投資家」の諸原則「日本版スチュワードシップ・コード」を受け入れます。
当社が強化している、企業価値向上のための「エンゲージメント活動」の実績や、スチュワードシップ・コードの遂行状況に対する自己評価を掲載しています。

議決権行使について

議決権行使に関する基本方針

議決権行使に関する当社の基本的な考え方、プロセスなどをご覧いただけます。

ESG投資について

ESG投資について

国連の責任投資原則(PRI)に署名し、環境・社会・ガバナンス(ESG)を考慮した投資に取り組んでいます。
当社のESG投資の方針や取り組みを掲載しています。

議決権行使・ESGに関する対話窓口

議決権行使・ESGに関する対話窓口

会社議決権行使・ESGに関する対話をご希望の場合の、当社連絡先を掲載しています。