2019年8月の注目イベント
米利下げの影響や米中・日米貿易交渉の行方に注目

2019年7月26日

■足元の米国株式市場は、7月末の米国の利下げ期待を織り込む形で株価指数が過去最高値を更新するなど上昇相場となっています。米国の金融政策が世界の金融市場や金融政策に与える影響が注目されます。

■日本では、参院選の終了を受けて日米貿易交渉が行われます。8月中に閣僚級協議が行われ、9月の国連総会に合わせて日米首脳会談が行われる見込みです。

■中国では例年、7月後半から8月前半にかけて北戴河会議が行われます。非公式な会議ですが、米中貿易問題やデモが続いている香港への対応などが話し合われるとみられます。

■米中貿易協議は20カ国・地域首脳会議(G20サミット)での米中首脳会談後、初の閣僚級会議が7月末に上海で開かれます。その後も協議は継続される見込みで、次回はワシントンで開くことも計画されており、今後の進展が注目されます。

関連マーケットレポート