財務代理人(ざいむだいりにん)

解説

関連カテゴリ: 債券・金利 経済

社債の発行や元利金の支払い事務を代行する機関のこと。一般的に銀行が行っています。社債発行に際しては、原則として社債管理者の設置が義務付けられていますが、社債の金額が1億円を超える場合などは設置しないことが認められています。最近は社債管理者を置かずに「財務代理人」を設置するケースが増えています。

情報提供:株式会社時事通信社