収益調整金(しゅうえきちょうせいきん)

解説

関連カテゴリ: 投資信託

追加型投資信託で追加設定される際に、既存の受益者の収益分配に不利益が生じないように設けられた勘定項目のこと。投資信託(ファンド)の収益が変わらないまま追加設定で口数が増えると、期末の収益分配原資が薄まるのを防ぐための措置です。

情報提供:株式会社時事通信社