国内の全ての投資一任顧客向け法定運用報告書をWEB交付へ
~専用WEBサイトで個別にダウンロード可能~

2020年10月1日

   三井住友DSアセットマネジメント株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:猿田隆、以下「当社」)では、国内で投資一任サービスをご提供する全てのお客さまが、当社WEBサイト上で法定運用報告書などをダウンロードいただける取組みを、本日より開始します。

   これまで、年金基金様など投資一任サービスをご提供している機関投資家向けの報告書は、書面での交付が一般的でした。当社では2018年3月より、希望されるお客さまに個別のIDを付与し、当社WEBサイト「機関投資家のみなさま」専用ページから法定運用報告書をダウンロードいただける取組みを開始しました。その後、書面交付からWEB交付への切り替えを希望されるお客さまは徐々に増え、2020年8月末時点で約65%のお客さまにWEB交付をご利用いただいております。
   今般、コロナ禍でデジタル活用、ペーパーレス化へのニーズがますます高まっていることから、本日より、国内で投資一任サービスをご提供する全てのお客さまがご希望に応じてWEB交付をご利用いただける仕組みを整えるとともに、新たにスチュワードシップ活動報告書についてもWEB交付を開始しました。今後、WEB交付できる文書を順次拡充してまいります。
   この取組みを通じて、お客さまへのより迅速な情報提供が可能になるとともに、ペーパーレス化にも貢献できると考えております。また、お客さまにおいても、オフィス以外の環境からWEB交付された報告書等が閲覧できるようになり、テレワークなど多様な働き方を後押しできると期待しております。
   当社は、お客さま目線での利便性向上と適切な情報開示のため、今後もデジタル化に対応する様々な取組みを行ってまいります。

重要な注意事項

■当資料は、情報提供を目的として、三井住友DSアセットマネジメントが作成したものです。特定の投資信託、生命保険、株式、債券等の売買を推奨・勧誘するものではありません。
■当資料に基づいて取られた投資行動の結果については、当社は責任を負いません。
■当資料の内容は作成基準日現在のものであり、将来予告なく変更されることがあります。
■当資料に市場環境等についてのデータ・分析等が含まれる場合、それらは過去の実績及び将来の予想であり、今後の市場環境等を保証するものではありません。
■当資料は当社が信頼性が高いと判断した情報等に基づき作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。
■当資料にインデックス・統計資料等が記載される場合、それらの知的所有権その他の一切の権利は、その発行者および許諾者に帰属します。

本件に関するお問い合わせ先

三井住友DSアセットマネジメント株式会社 営業企画部 広報チーム 
松嶋 Tel:03-6205-1539
   Mail:pr@smd-am.co.jp