【Vol.129】毎⽉5万円ずつの積⽴投資で1,000万円積み⽴てるまでの期間は︖

2021年8月13日

元本のみでは16年8ヵ⽉かかりますが、投資先の資産によっては10年程度での積み⽴ても可能になります。

少額の元本から始めることのできる資産運⽤に、積⽴投資という⽅法があります。そこで、毎⽉5万円ずつの積⽴投資を開始した場合、1,000万円積み⽴てるにはどれくらいの期間が必要なのでしょうか。以下では、市場の変動を考慮するため3つの時点を積⽴開始⽇として試算しています。


投資をせず、元本5万円のみの積み⽴てでは16年8ヵ⽉(200ヵ⽉)かかりますが、各資産に投資した場合、外国株式は10年8ヵ⽉(3期間の平均、以下同)、国内株式は11年9ヵ⽉、外国債券は12年2ヵ⽉、国内債券は14年5ヵ⽉で1,000万円の積み⽴てが達成されました。また、各資産に25%ずつ投資をする分散投資を⾏った場合、11年10ヵ⽉で1,000万円まで到達しました。

※上記は過去のデータを基に当社が⾏ったシミュレーションの結果であり、実際の投資成果ではありません。⼀定の前提条件に基づくものであり、経費等は考慮されていません。また、将来の成果を⽰唆あるいは保証するものでもありません。

関連マーケットレポート