休むも相場(やすむもそうば)

解説

関連カテゴリ: 株式 債券・金利 為替

相場の先行きが不透明な場合や、形勢が不利なときに手じまって次の好機が来るまで模様を眺めること。投資態度には「売り」「買い」「休む」の3つがあり、常に売ったり買ったりするだけが投資ではありません。

情報提供:株式会社時事通信社