新値足(しんねあし)

解説

関連カテゴリ: 株式 為替

テクニカル分析手法のひとつ。売り買いのタイミングを見極めるために利用します。高値を更新したときに陽線(白抜き)、安値を更新したときに陰線(黒塗り)を記入しますが、直近3本の陽線を下回るか、陰線を3本を上回るまで次の足を記入しない新値3本足が一般的です。新値5本足は中期トレンド、新値10本足は長期トレンドを示すとされています。

情報提供:株式会社時事通信社