リバーサル・レート(りばーさるれーと)

解説

関連カテゴリ: 債券・金利 経済

利下げの効果が反転(reverse)する現象、またはそのような低金利水準のこと。基本的に金融緩和で政策金利を下げると、企業の資金需要が高まり、金融機関の貸し出しが促進されます。しかし、あまりにも金利低下が進むと、金融機関が得られる利ザヤの縮小を通じて金融仲介機能が阻害され、金融緩和の効果が失われてしまうとする考え方です。

情報提供:株式会社時事通信社