キャピタルゲイン課税(きゃぴたるげいんかぜい)

解説

関連カテゴリ: 株式 債券・金利

株式や債券などが値上がりしたときに課せられる税金のこと。日本ではキャピタルゲインは譲渡所得となり、2019年現在では申告分離課税とする場合で20.315%(復興特別所得税含む所得税15.315%+住民税5%)が課せられます。

情報提供:株式会社時事通信社