ボトム(ぼとむ)

解説

関連カテゴリ: 株式 債券・金利 為替

相場を長期的に見ると、いくつかの安いところがありますが、最低ないしはそれに近い安値になっているところ。「底」ともいいます。チャートで、2つの谷(安値)とその間に1つの山(高値)が底値圏で出現すると「ダブルボトム」と呼び、前回の安値を更新できないということで下値圧力の低下や下降基調の変化を意味します。
ピーク

情報提供:株式会社時事通信社