バスケット通貨(ばすけっとつうか)

解説

関連カテゴリ: 投資信託 経済

複数国の通貨をひとつの籠(バスケット)に入れるように集成すること。投資信託では、新興国など高金利の国々によるバスケット通貨で為替ヘッジをすることが多いです。

情報提供:株式会社時事通信社