動産担保融資(どうさんたんぽゆうし)

解説

関連カテゴリ: 経済

在庫商品や売掛債権を担保に資金を融資する仕組みのこと。英語表記「Asset Based Lending」の略で「ABL」とも呼びます。2005年に動産譲渡登記制度が創設されたことで、融資の担保としての信用力が高まり、不動産を所有しない中小企業でも資金調達が容易となりました。

情報提供:株式会社時事通信社