公募増資(こうぼぞうし)

解説

関連カテゴリ: 株式

会社の資金調達手段のひとつで、広く一般の投資家を対象に株主を募集し、時価を基準にした価格で新株式を発行する方法。単に公募ともいいます。公募価格は、時価よりほんの少し低い価格で決定されることが一般的で、時価より特に有利な価格で発行する場合には、既存株主の利益の保護のため、株主総会でその理由を開示して、特別決議を経なければなりません。

情報提供:株式会社時事通信社