監理銘柄(かんりめいがら)

解説

関連カテゴリ: 株式

上場廃止基準に該当するおそれがある場合に、その事実を周知させるため、取引所が指定した銘柄のこと。従来、整理ポストで売買していた銘柄を、立会場の廃止に伴い改称したものです。上場廃止の可能性がなくなった場合には指定が解除され、上場廃止が決まった場合には整理銘柄に移行します。監理銘柄に指定されても売買に制約はなく、一般の銘柄と同じように売買されます。

情報提供:株式会社時事通信社