格付け(かくづけ)

解説

関連カテゴリ: 債券・金利

債券などの元本償還や利払いの確実性をアルファベットや数字など簡単な記号で表したもの。「信用格付け」ともいいます。債券の発行体は、格付け会社に財務状況や収益力を評価してもらって格付けを取得し、投資家はこの格付けをもとに投資判断を行います。高い格付けを得るほどマーケットから低コストで資金調達が可能となります。発行体が依頼して有料で格付けを取得する「依頼格付け」と、依頼がなくても格付け会社が独自の判断で格付けをする「勝手格付け」があります。

情報提供:株式会社時事通信社