移動平均線(いどうへいきんせん)

解説

関連カテゴリ: 株式 為替

株価や外国為替のテクニカル分析で使用される指標で、過去の一定期間の株価の平均値を連続して計算し、これをグラフ化したもの。中・長期的なトレンドを表すもので、期間のとりかたは、日足では5日、25日、75日、週足では13週、26週、月足では12カ月、24カ月などがよく用いられます。これらの線の動きと現在の株価を合わせてみて、株価のトレンドや転換点などを分析するのに利用されます。

情報提供:株式会社時事通信社