社員インタビュー

三井住友DSで活躍する社員を紹介します。

お客さまの期待に
最大限に応える

【大学時代の専攻・研究】
環境経済学を専攻

グローバル戦略運用第一部

今、こんな仕事をしています!

ファンドマネージャーとして、債券市場の分析、ポートフォリオの運用を担当しています。

心がけている事を教えてください

常に緊張感を持って業務に取り組むということです。私達が運用している資金はお客さまから委託されたものであり、たった一つのミスで会社としての信用を失ってしまうものでもあります。また、様々なリスクシナリオを想定し、いつマーケットが急変しても対応できる態勢を整えておく必要があります。期待に最大限応えられるように、資金の先にはお客さまがいるということを強く意識するよう心がけています。

学生の皆さんへ

就職活動は自分にとって何が大切なのかを見つめ直す良い機会だと思います。これだけは譲れないという軸を見つけてください。その軸をぶらさずに就職活動を行えば、皆さんの志望動機に説得力が出ると思いますし、会社側に熱意は伝わると思います。学業との両立は大変ですが、悔いの残らないよう精一杯頑張ってください。

top