社員インタビュー

三井住友DSで活躍する社員を紹介します。

ファンドマネージャー
として資産を運用

【大学時代の専攻・研究】
外国為替市場におけるデータ解析

株式運用第一部

今、こんな仕事をしています!

株式運用グループクオンツ運用担当に所属し、ファンドマネージャーとして数理的・定量的な手法を用いたファンド、特に国内外の株式、債券、先物に投資するファンドの運用を行っています。

心がけている事を教えてください

私は、自分が知らないことや分からないことを知っていそうな社内の方を分野別に把握しておくように心掛けています。常日頃から知識の取得に努めていますが、専門性の高い業務ではどうしても分からないことや判断できないことが出てきます。そうしたときに正しい対処、判断をするために、その分野について知識や経験が豊富な方に頼ることが多いからです。自分だけでできる仕事は少なく、社内の方々とのコミュニケーションが大切であることを強く感じています。

学生の皆さんへ

就職活動においては、自分が熱意や興味を持って努力できる事業を行う会社か、皆さんの努力や成長をサポートする体制等が会社にあるかという点を大切にして下さい。これから就職する皆さんが自分の適性に合った会社で働き、成長することで、会社と皆さんの間にはWin-Winの関係が築けるはずです。心身ともに疲れてしまう就職活動ですが、ぜひ納得して終わることができるよう頑張ってください。

top