社員インタビュー

三井住友DSで活躍する社員を紹介します。

高いモチベーション
で取り組む

【大学時代の専攻・研究】
数理ファイナンス

株式運用第一部

今、こんな仕事をしています!

国内株式ロングショート運用チームのファンドマネージャーをしています。日々、リターンを獲得するために、企業取材や業績モデルの作成、アナリストミーティング、工場見学、定量分析モデル開発等、様々なことをしています。

心がけている事を教えてください

一番大事だと思っているのは体調管理です。睡眠不足や二日酔いで試合に臨むスポーツ選手は少ないですよね。チームの先輩から指導を受けて以来、日々の睡眠時間や栄養管理、飲酒量の調整等を徹底しています。仕事前後にアミノ酸を摂取したり、就寝時にアロマを焚いて睡眠の質を向上させたりもしてます(笑)。良好な体調は良好な精神に繋がりますので、仕事に対する高いモチベーションを保つことが出来ると考えています。

学生の皆さんへ

ファンドマネージャーやアナリストといった職種は、さまざまな重圧と戦いながら毎日勝負しなければならない、スポーツ選手のような仕事です。それ故に、結果次第では経験年数を問わず大きな仕事や運用額を任せてもらえる仕事でもあります。普段会えないような経営者に取材をしたり、業界関係者限定のイベントに参加したり、米国大統領選をLIVEで固唾をのみながら見守ったりと、毎日刺激的な生活を送りたい学生さんにはお勧めの仕事です。

top